2013年11月15日

ドラマ『夫のカノジョ』

ドラマ『夫のカノジョ』の視聴率が、民放の今世紀最低の3.1%を記録したそうですね。

川口春奈はまだ18歳で、こんな悲惨な数字を残してしまうと、ちょっと可哀そうだな~と思いました。

こういう低視聴率になってしまうと、みんな主演に責任が押しつけられるので可愛そうだな~と思いました。

平清盛をやっていた松山ケンイチも、あれ以来テレビで全然見なくなりましたね。

もうテレビドラマは懲り懲りなのかな。

今は小雪が二人目を出産して、もうそれどころではないのかな・・・。

プライベートでは上手くいっているようですが、小雪も松山ケンイチも、両方イメージが良くなくて、あんまり仕事では上手くいっていないような気がしました。

結婚してから、松山ケンイチはどんどん悪くなったな~と思います。

小雪と結婚したのが、なんだか運のつきだったような気がします。

テレビドラマで視聴率が取れないのは、どこの番組でも一緒なのかもしれませんが、やはり新人の子を使ったりすると、最近はドラマの視聴率なんて、こんなものなのかもしれませんね。

それに今更、身体が入れ替わってしまうなんて、そういう題材もちょっと古いのかな~と思いました。

脚本や演出も良くないから、こういう数字になってしまったんだろうなって思います。

決して主演女優さん一人の責任にしてしまうのは可愛そうですね。

でも、初主演でこういうことを経験しているほうが、逆に後になってタフになっていいのかなって思いました。

私の好きなブロガーさんが、ヘッドマッサージについての記事を書いていたんですが、やはり頭ってマッサージをしてみると、すごく綺麗な髪が伸びてくるんですってね。

血行が良くなると、健康的な髪になるので、艶感とかが違ってくるようです。

私もやってみようと思いました!  


Posted by でんぴょー at 23:57Comments(0)